HOME  >  技術情報TOP  >  中温化アスファルト舗装 ウォームミックスシリーズ
中温化アスファルト舗装 ウォームミックス 景観・環境に配慮した舗装や工法
NETIS登録番号:KT-010154-V(「ウォームミックス」のみ)
NETIS掲載期間終了
製造および施工温度を30〜40℃低減可能にし、CO2の排出量を削減できる環境に配慮したアスファルト混合物です。
概要
「ウォームミックスシリーズ」は、製造・施工温度を30〜40℃低減できるアスファルト混合物です。製造温度を低減する「中温化混合物」、あるいは温度が低下しても施工可能な「施工性改善混合物」として使用できます。再生アスファルト混合物にも適用可能であり、混合物性状は一般的なアスファルト混合物と同程度です。
特長
「中温化混合物」として使用する場合
  • 混合物製造時のCO2排出量を削減することができます。
  • 施工温度が低いため、作業員の熱中症対策になります。
  • 早期交通開放できるため、日当たり施工量を向上することができます。

「施工性改善混合物」として使用する場合
  • 冬期施工、薄層施工等の温度低下が懸念される現場に適用できます。
  • 山間部等の近隣に合材工場がない現場での施工に適用できます。

適用場所
  • 通常のアスファルト舗装工事
  • 早期交通開放を要する修繕工事
  • 厚層急速施工をともなうアスファルト舗装工事
  • 薄層施工、寒冷期施工、高架道路舗装、橋面道路舗装など、急激な混合物の温度低下が懸念されるアスファルト舗装工事
  • 長距離運搬をともなうアスファルト舗装工事
中温化アスファルト舗装・ウォームミックスシリーズ/施工状況写真とそのサーモグラフィ画像(スーパーウォームミックスU)
写真-1 施工状況写真とそのサーモグラフィ画像
(スーパーウォームミックスU)
中温化アスファルト舗装・ウォームミックスシリーズ/施工状況写真とそのサーモグラフィ画像(通常の改質U型混合物)
写真-2 施工状況写真とそのサーモグラフィ画像
(通常の改質U型混合物)

備考
【 製品ラインアップ 】
製  品  名 ウォームミックス スーパーウォームミックスU スーパーウォームミックスH
適用アスファルト ストレートアスファルト ポリマー改質アスファルトU型 ポリマー改質アスファルトH型
添加方法 プラントミックス プレミックス
(プラントミックス※1)
プレミックス
(プラントミックス※1)
温度低減効果 30℃ 30 〜 40℃ 30℃
※ 各製品ごとに、「中温化混合物」または「施工性改善混合物」を選ぶことができます。
※1 : 少量出荷あるいは小規模施工の場合、プラントミックスタイプが適しています。