HOME  >  技術情報TOP  >  天然石舗装(板石、乱張板石、小舗石) 
天然石舗装(板石、乱張板石、小舗石) 景観・環境に配慮した舗装や工法
時間の経過とともに、石本来の何者にも替え難い美しさを醸し出します。
概要
「天然石舗装」は、通常コンクリートを基盤として、敷きモルタルの上に平面が長方形、正方形、不整形の板石、あるいは立方体、直方体の小舗石を敷き並べる工法です。石質は花崗岩、砂岩など多種多様で、モルタルを使わず、石同士のかみ合わせにより舗設する場合もあります。
特長
  • 石材により、様々な色を選べ、、色調の異なる石を組み合わせて配色することができます。
  • 石質や石表面の加工程度により、ごつごつしたものから光沢のあるものまでテクスチャを選択できます。

適用場所
  • 公園、広場、歩道、遊歩道
  • 商店街、ビル・マンション等の外構
天然石舗装(板石、乱張板石、小舗石)の適用事例
写真-1 適用事例

天然石舗装(板石、乱張板石、小舗石)の標準断面図(小舗石) 天然石舗装(板石、乱張板石、小舗石)の標準断面図(板石)
図-2 標準断面図(小舗石) 図-3 標準断面図(板石)