HOME  >  技術情報TOP  >  ゴムチップウレタン舗装 ソフトコートP
ゴムチップウレタン舗装 ソフトコートP 安全性に配慮した舗装や工法 景観に配慮した舗装や工法
舗装表面にゴムチップをウレタン樹脂で固めたものを敷設する弾性舗装です。テニスコートやジョギングコース、歩行者系道路にソフト感を与える人に優しい舗装です。
概要
「ソフトコートP」は、ゴムチップをウレタン系樹脂バインダで結合させた厚さ8〜10mmの透水型の弾性舗装です。また、ソフトコートPの上にウレタン層を2mm積層した非透水型のソフトコートUPや耐候性に優れたソフトスキップもあります。
特長
【ソフトコートP】
  • 透水性、通気性に優れた透水型構造で、平坦性を長く保つことができます。
  • 水たまりができず、雨上がり直後のプレーも可能です。
  • 照り返しが少なく、表面温度が低いので快適なプレーが楽しめます。

【ソフトコートUP】
  • 非透水性型構造で、水分などの気化によるふくれの発生がありません。
  • 長時間プレーしても、身体にやさしい適度なクッション性を持っています。
  • 上部ウレタン層により、耐候性、耐摩耗性に優れています。

【ソフトスキップ】
  • ソフトコートPより耐候性に優れています。
  • ジョギングコースや歩経路に最適です。

適用場所
  • 球技場(テニスコート、バスケットコート等)
  • 体育館の床面,通路
  • 屋外運動場
  • 園路、遊歩道、ジョギングコース
ゴムチップウレタン舗装・ソフトコートPの適用事例
ゴムチップウレタン舗装・ソフトコートP:ソフトコートP(透水型)は、水はけが良く雨上がり直後のプレーもOK。照り返しも少なく、日差しの強い日でも快適。
ゴムチップウレタン舗装・ソフトコートUP
ゴムチップウレタン舗装・ソフトコートUP:ソフトコートUP(非透水型)は、適度な硬さと弾力で、からだ全体にソフトなプレーが楽しめる。耐候性、耐摩耗性に優れ、高級感も兼ね備える。

ゴムチップウレタン舗装・ソフトコートPの標準断面図 ゴムチップウレタン舗装・ソフトコートUPの標準断面図
図-1 ソフトコートP 標準断面図 図-2 ソフトコートUP 標準断面図