HOME  >  技術情報TOP  >  カラーホットロールドアスファルト舗装 ファインロールド
カラーホットロールドアスファルト舗装  ファインロールド 耐久性に優れた舗装や工法 安全性に配慮した舗装や工法 景観に配慮した舗装や工法
有色骨材を散布・圧入することによって、明色や着色による視認性の向上や景観に寄与するとともに、すべり抵抗、耐摩耗性、水密性などを向上させることができる舗装です。
概要
「ファインロールド」は、細骨材の多い不連続粒度のホットロールドアスファルト混合物を敷きならした上に脱色バインダでプレコートされた有色骨材を散布し、 ローラにより圧入させて締め固める舗装です。
特長
  • 耐流動性、耐摩耗性などの耐久性に優れて
    います。
  • チップ材を圧入することにより、すべり抵抗性に優れています。
  • トンネル内の明色化により、照明効果を高め
    ます。
  • 夜間の車両の視認性が向上します。
  • 夏季の舗装温度の上昇を抑制します。
  • 車線区分が明確になります。

適用場所
  • 車道、バスレーン
  • 自転車道、園路・遊歩道
  • トンネル内舗装(明色化)
  • 駐車場
カラーホットロールドアスファルト舗装・ファインロールドの適用事例(1)
写真-1 適用事例(1)
カラーホットロールドアスファルト舗装・ファインロールドの適用事例(2)
写真-2 適用事例(2)

カラーホットロールドアスファルト舗装・ファインロールドの標準舗装断面例(歩道用)カラーホットロールドアスファルト舗装・ファインロールドの標準舗装断面例(車道用)
図-3 標準舗装断面例