HOME  >  技術情報TOP  > 排水性舗装 ドレーンミックス
排水性舗装 ドレーンミックス 景観・環境に配慮した舗装や工法 安全性に配慮した舗装や工法
雨水を路面から速やかに排水する機能および車両走行音を低減する機能を有する舗装で、車両の走行環境および沿道環境を改善します。
概要
「ドレーンミックス」は、 高粘度改質アスファルトを 使用した空隙率20%程度の 開粒度アスファルト混合物 を表層または表層・基層と して不透水層の上に設け、 雨水を路肩の排水構造物等 に排水させる構造とした舗装です。
特長
  • 高粘度改質アスファルトの優れた骨材把握力により、骨材の飛散を防止します。
  • 雨天時における、走行車両の水はねや水しぶき、夜間のライトの乱反射などの防止による視認性の改善や、高速走行時のハイドロプレーニング現象の抑制などにより車両の走行安全性が向上します。
  • 通常の舗装に比べ、騒音レベルを3〜5db程度抑制し、車両走行時の騒音を低減します。

適用場所
  • 高速道路および幹線道路
  • 騒音低減を必要とする道路
排水性舗装・ドレーンミックスの適用事例
写真-1 適用事例
排水性舗装・ドレーンミックスの概念図
図-2 概 念 図
排水性舗装・ドレーンミックスの等価騒音レベル
図-3 等価騒音レベル