私たちの仕事

試験職

2012年入社 西東京合材工場 鹿倉 一慶

仕事内容

アスファルト合材の品質管理を行っています。材料の受け入れから製造までの流れの中、必要なチェックや協力会社への指示などが主な仕事です。また現場に出て、使用されているアスファルト合材の品質確認なども行います。
アスファルトは、配合の違いで質が大きく異なります。時にはお客さまからの要望に合わせ、「こんな配合はどうか」と提案することもあり、とても責任のある仕事です。
高い製品品質は企業にとって、大きな武器になります。そのため、安定して良いものを提供する上では、品質検査などではにシビアになることも必要です。品質が悪ければクレームを受けたり、客離れの原因になったりします。特に大規模な工事では製品も特殊になるため、品質管理もより気をつけなければいけません。

活かせる経験・スキル

入社後の早い段階から、判断を仰がれるような場面が訪れます。もちろん、最初は右も左も分からない状態なので、先輩や協力会社の方へ相談することが大切です。そのため、周囲へ積極的に相談できるようなコミュニケーション能力があれば、大いに活かされることでしょう。
この仕事は、入社前から何か特別な知識が求められるものではありません。その代わり、入社後は学ぶことがたくさんあります。先輩から教わったことを素直に聞き入れ、自分なりに考えて行動できること。こうしたスキルも、試験職として大切な能力です。

試験職に向いている人

若いうちから責任ある仕事を任されるため、そのことにやり甲斐や喜びを感じられる方には向いていると思います。何事にも物怖じせず前向きに取り組めれば、どんどん成長できるのではないでしょうか。
また、オンとオフを上手く切り替えられることも大切です。常に気が張った状態では疲れますし、集中力・判断力も鈍ってしまいます。休みを有意義に使ったり、ちょっとした瞬間に息抜きしたり。そうやって、心にゆとりを持てる方ならば、きっと良い仕事をしてくれると思いますね。

1日の仕事内容

<<試験室>>

  • 試料の試験等

<<工場、現場>>

  • 出荷管理
  • 現場
  • 打合せ

必要なスキル

  • 集中力
  • コミュニケーション能力
  • 素直さ
  • 思考の柔軟性
  • エントリー マイナビサイトへ
  • お問い合わせ