1. TOP
  2. 新入社員特集

新入社員特集

学生生活について

  • 土木を専攻した理由は

    • 少し土木の仕事に興味があった。
      測量だけに絞ろうとしていたが、親からのアドバイスで広く学べる土木を選んだ。
  • 学校を選んだ理由は

    • 高校の先生のアドバイス。部活動も活発だった。
  • 部活は力になった?

    • 野球部に所属していたが、上下関係や礼儀、精神面での力を養うとこができた。必ずプラスになるので、何か継続してやっていた方がよいと思う。
  • 学校生活でやってて良かったことは

    • アルバイト。接客でコミュニケーションをとり、4年間続けた事で継続する力を身につけた。あとは、友達と遊ぶこと。学生の時にしかできない事はたくさんある。
  • 学生生活へのアドバイス

    • 友達とよく遊ぶこと。離れて暮らしている学生は家族への感謝。それができれば学生生活も楽しくなるし、勉強も頑張れる。

就職活動

  • インターンシップへの参加は

    • 参加はしていない。まわりの子は参加していたけど、行ってもお試しのような感じだった、最終的な就職先に選んだ子も少なかった。
  • 前田道路を知るきっかけ

    • 大学1年生のときに授業中に道路の話を聞き、大学の先生から会社名を教えてもらった。知り合いに前田道路に勤めている人がおり、より現実味が増した。
  • 就職試験を受けてみようと思った理由

    • 働いてみたいと思った。きついとは聞いていたが逆にそこにチャレンジしてみたい気持ちが強く、わくわくしていた。
  • 他に受けた会社は

    • 友達が一緒に受けてほしいと言ったゼネコンと地元の建設会社。前田道路に受からなかったら地元の会社にいっていたかもしれない。
  • 入社しようと思ったポイント

    • チャレンジしたいという思いがあったから。就職活動をする中で道路会社の仕事はおもしろいという話も聞いたので。

仕事環境

  • 苦労している点

    • 初めて聞く単語や業務内容を理解する事に時間がかかる事。慣れてくれば苦労せず仕事も捗るだろうと感じている。
  • やりがいを感じる時

    • 段取りがうまくいき、現場がよくできた時。自分も嬉しいし、お客さんも喜んでくれる。自分が担当している現場だからこそ余計にそう感じる。
  • 人間関係は

    • 良好。協力会社さんの方にかわいがってもらえてるし、怒られても気持ちを切り替えている。
  • 同期と比べてどう思う

    • みんなそれぞれ楽しくやっていると思う。自分の事務所は特に社員の年齢が近いこともあってコミュニケーションがとり易く、楽しく過ごせている。
  • 今後やってみたいことは

    • 新設の道路。会社に入ったからには関わってみたい気持ちもある。
  • 学校で学んだ事で活かせていることは

    • 土木の現場試験や用語が頭に入っていること。見聞きしたことがあるものが現場にあるとより理解も深まる。

一日の仕事

一日の仕事の流れ

1)起床
2)出社
3)現場
4)安全朝礼
5)移動
6)次に仕事をする現場の確認、測量。お客さんと打ち合わせ。
7)営業所に帰社
8)日報、見積もり、予算、社内打ち合わせ
9)退社
10)就寝

一日の食事(寮生活)

朝ごはん:食堂
昼ごはん:外食
夜ごはん:食堂、先輩達とたまに外食

生活環境

  • 休みは取れている?

    • たまに土曜日の出勤はあるが、出勤した分振替の休みはとっている
  • 住む環境は?

    • 問題ない。費用が安いのでお金にも満足している。少し狭いと思うこともあるが、寮なので。
  • 友達と遊ぶ時間は?

    • 近くに同期がいるので、よくご飯に行ったりしている。長期休みには高校の時の同級生と旅行に行った。
  • 趣味を楽しむ時間は?

    • ある。週末先輩と一緒に野球をしている。
  • 給与面は満足?

    • 2年目のボーナスに驚いた!親にテレビとベットを買った。車を買いたいのでそれまで貯金する。無駄遣いしなければ、貯金もたくさんできる。
  • 今後やってみたいことは?

    • 20代のうちに結婚!!なかなか社外で出会う機会がないので、人の繋がりは大事にしている。